So-net無料ブログ作成

実生マンゴーのその後 [マンゴー]

2014年9月時点、実生マンゴーのその後です。
タネ植え(2010/9/27)から、約4年目も経ちました。

実は、お家引っ越し時はハンドキャリーして大事にお引っ越しさせたのですが、
その後の片づけやら何やらで庭にぶっころがしておりましたら、このようなお姿になって
しまいました。。。(汗)

植え替え後の葉っぱボロボロ、幹が黒いマンゴーです。。。
R0012434.JPG

あぁー、なんとみすぼらしい。。。(+o+)

鉢も2011年から植え替えをしておらず、小さいサイズのままで肥料もろくに与えず置いて
おいたので、この夏に成長した後はあまりみられませんでした。
過日ご紹介したバナナの鉢植え替えと一緒に、マンゴーも植え替えてみたのですが、
バナナ同様根っこはパンパンでした。 (*_*; あちゃー

マンゴーの樹は直根が多く、細根が少ないのが特徴らしいので、私は蘭みたいに長細い鉢を
セレクトしているのですが、今回の鉢は余り鉢だったので二回りくらい大きな鉢になりました。

ちなみに、引っ越し前の綺麗だった頃の実生マンゴーは以下のようです。

2012年4月
R0011252.JPG

2011年7月
R0010438.JPG

あぁー、なんとキレイな葉っぱだったんでしょう[かわいい]
今はみすぼらしいお姿になってしまいましたが、バナナと一緒にちゃんとお家の中に
取り込んで冬越しさせますよ~。

R0012433.JPG

それでは最後に、余談話を二つ程、、、

2012年にビバホームで購入した処分苗の接ぎ木マンゴーちゃん
(5800円→990円にプライスダウン)は、引っ越し後に枯れました。。。(泣)
2014年春になっても新芽が出てこず、その内葉が落ち、枯れました。
引っ越し前に長い事日光にあてていなかったからでしょう。。。かなしや。

実生マンゴーちゃんの生みの親のマンゴー(茶猫母が所有している接ぎ木マンゴー)は、
母の引っ越し先(神奈川のどこか)で今年も元気に更に大きくなって、数個の実をつけていました。
美味しい美味しい実はすべて母のお腹の中に消えていました。。。
そうなんです。今年はお裾わけなしだった~。残念!

<2014年9月8日(月)現在>

草丈 35cm

2012年4月が31cmだったので、、、一年4カ月位でたったの4cm成長。。。
肥料ほぼなし、鉢植え替えしていなかったのが痛手でしたね。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

はちぽち

おおっ!マンゴーちゃん♪もお元気でしたのね~
なんだかとってもうれしいです^^
私は、すぐに植物を枯らしてしまうので。。。(--;)
by はちぽち (2014-09-16 13:34) 

茶猫

はちぽちさん
マンゴー、かろうじて生きてました(笑)
結構、痛々しい姿なんですが、何とかレベルです。
どこまで成長するか見守りますー。
by 茶猫 (2014-09-18 20:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。